AQUOS wish2ならAndroid14にでき、あと4年は安心して使える!

  • URLをコピーしました!

スマホを長く使うにはバッテリーの消耗とOSのバージョンアップが必須です。

スマホを4年も使うと電池を交換したくなります。

電池を交換するならスマホを買い換える人が多いと思います。

スマホを安心して長く使うにはAndroidのサポートが終了してないことが大事です。

目次

Androidのサポートは4年

Androidのサポートはおおよそ4年です。

もうすぐAndroid14がでるので、Android14は2027年にサポートが終了します。

Android14にバージョンアップしたスマホは、安心してあと4年使うことができます。

格安スマホを購入するときは、Androidのバージョンに注意しましょう。

2回のアップデートを保証

AQUOSはAndroidの2回のアップデートを保証しています。

格安のAQUOS wish2も2回のアップデート保証の端末になってるようです。

AQUOS wish2は2022年6月24日に発売されてます。

2023年3月30日にAndroid13にバージョンアップしています。

2年後の2024年6月24日までにはAndroid14にバージョンアップするはずです。

Androidのバージョンアップはキャリアによって違います。上記の日時はドコモ版の場合です。

Android9も使ってる

今年、Android14がでてAndroid10のサポートが終了します。

現時点でAndroid9はサポートが終了しています。

サポートが終了してるAndroid9のスマホは自宅で動画を見るのに使ってます。

メインのスマホの電池の消耗と劣化を抑えるためです。

予備のスマホで動画を見ている間に充電しています。

まとめ

AQUOS wish2は中古で10,000円程度で購入できます。

中古で未使用のAQUOS wish2も多く売ってます。

格安SIMで電話用のスマホを使うとき、AQUOS wish2がいいんじゃないかと購入しました。

※ AQUOS wish2は2022年6月24日発売なのでSIMロックは解除されてます。
※ドコモ版のAQUOS wish2はLINEMOの動作確認端末でした。


目次