LINEMOが低速の300Kbpsになったらユーチューブを見ることにする

  • URLをコピーしました!

LINEMOのスマホプランなら低速時1Mbpsあります。

1MbpsならYouTubeもTVerも見れます。

けどミニプランの300KbpsではTVerは見れません。

LINEMOの300KbpsでTVerは見れませんが、YouTubeは見れます。

低速の300KbpsでYouTubeは見れれば、画質は144pかよくて240pでもいいんです。

TVerはロケットモバイルの神プランのバースト転送ありの200Kbpsで見ています。

目次

300KbpsでYouTubeを見る

LINEMOはスマホプランに変更できます。

スマホプランにすれば低速時に1Mbpsなのでいろいろできます。

ミニプランはバースト転送なしの300Kbpsなので使い方が限られます。

バースト転送なしの300Kbpsで低画質のYouTubeが見れます。

LINEMOの300KbpsではYouTubeを見ることにしました。

TVerはロケットモバイルの神プランで見ます。(au回線は見れませんでした)

300Kbpsでヤフーニュー

ロケットモバイルの神プランでTVerを見ています。

神プランでTVerは見れるんだけど、ヤフーニュースがきついです。

神プランは200Kbpsだからか読み込みが終わりません。

LINMOの300Kbpsの初速は遅いんだけど、意外と早く読み込みが終わるんです。

これだったらヤフーニュースが流し読みできる!と思いました。

外出時にTVerは見ないけど、ヤフーニュースは見たりします。

高速通信で動画は見ない

LINEMOの高速通信ではTVerもYouTubeも見ません。

もったいないんです。

ケチな人なら分かると思うけど、動画を見るとギガを消耗するんです。

楽天モバイルだったとき、300GB/月を超えたことがあります。

TVerはロケットモバイルの神プランでしか見ません。

ケチなので、きっとYouTubeは低速時の300Kbpsでしか見ないと思います。

まとめ

LINEMOはソフトバンクのサブブランドです。

スマホプランに変更すれば低速時に1Mbpsです。

LINEMOミニプランの300KbpsではちょっとしたYouTubeを見ることにしました。

※ YouTubeを流ながらロケットモバイルの神プランでブログを更新しました。


目次