1MbpsでアプリのインストールはできてもOSのアップデートは無理かも

  • URLをコピーしました!

Jcomモバイルの10GBプランは低速になると1Mbpsです。

低速の1Mbpsなら、だいたいのことができます。

時間はかかるけど、アプリのインストールもできます。

もしかしてインストールできないアプリがあるかもしれませんが…

問題はAndroidやWindowsなどのOSの大きなアップデートができない可能性があることです。

具体的にはAndroid14やWindows11にアップグレードするときです。

目次

もうすぐAndroid14がでる

もうすぐAndroid14 がでます。

Android14のスマホは、あと4年サポートされます。

逆にAndroid10はもうすぐサポートが切れちゃいます。

Android11のスマホがいくつか持ってますが、あと1年でサポート対象外ということです。

Android14にアップグレードするとき1Mbpsでもできるかもですが、高速通信が間違いありません。

来年Windows12がでる?

Windows10は2025年10月14日にサポートが終了します。

持ってるノートパソコンはWindows11にアップグレードしています。

さすがにWindows11にアップグレードしたほうがいいと思います。

機種によってはアップグレードできませんので、Windows11のノートパソコンを購入することになります。

Windows11がでて4年後の2025年の10月にWindows10のサポートが終了します。

これにならうと、来年Windows12がでたら、その4年度の2028年までWindows11が使えるはずです。

Windows11のノートパソコンはあと5年使えることになります。

OSは4年が目安

Androidは4年サポートがあります。

Windowsは次のバージョンが出ておよそ4年でサポートが終了しています。

スマホやノートパソコンを購入するタイミングによりますが、目安は4年です。

最新機種のスマホを買うと、2回Androidのアップグレードできて6年のサポートがあったりします。

Chromebookは発売日から10年の有効期限になるようです。

Chromebookの購入日でなく発売日であることに注意してください。


    目次