mineoに審査落ちとか関係なしに使わなくなくてもいい格安SIMでした

  • URLをコピーしました!

mineoに審査落ちしました。

何度か申し込むものの審査落ちです。

冷静になると、自宅や職場にWi-Fi環境がないので高速通信のある格安SIMが必要です。

mineoの「マイそく」はいいんだけど高速通信のある格安SIMも契約するなら、Jcomモバイルの10GBプランでいいんです。

目次

Jcomモバイル

Jcomモバイルの10GBプランは低速になっても1Mbpsあります。

10GBを使い切ると低速になるだけです。

さらに制限されることはなく使い放題とも言えます。

10GBだと余ることはありませんが、余っても翌月に繰り越せません。

10GBを使い切る前に、低速の1Mbpsにすることもできません。

それでも、2,178円で1Mbpsが使い放題なら十分です。

ロケットモバイル

ロケットモバイルは低速で使い放題の神プランを使っています。

電波が一番いいソフトバンク回線の神プランにしました。

主にTVerを見るのに使ってます。

神プランでTVerを見て、Jcomモバイルの高速通信を節約しています。

TVerを見ると、すぐにJcomモバイルが低速になってしまいます。

HISモバイル

HISモバイルのデータ通信SIMの198円〜の「ピタッ プラン」を予備回線にしています。

440円〜の「データ定額440プラン」だったんだけど、「ピタッ プラン」に変更しました。

メインがau回線のJcomモバイルで、ロケットモバイルの神プランはソフトバンク回線です。

予備回線はドコモ回線のHISモバイルにしました。

我が家はドコモ回線の電波はよくないけれど、予備回線なので大丈夫でしょう。

まとめ

自宅や職場にWi-Fi環境があればmineoの「マイそく」でいいでしょう。

そうでないなら、どっちにしても高速通信も必要です。

審査落ちしてなくても、mineoの「マイそく」はメイン回線にできないと分かりました。


目次