プリペイドSIMの「 JAPAN PREPAID SIM」は10GBで2,700円がいい

  • URLをコピーしました!

格安SIMならプリペイドSIMという選択肢もあります。

ソフトバンク回線の「 JAPAN PREPAID SIM」なら10GBで2,700円です。

我が家ではソフトバンク回線の電波が一番いいんです。

10GBはちょっと多いんだけど、4カ月の有効期限があるので使いやすいです。

※注意 Amazonでは「この商品について」に有効期限の記載があります。必ず有効期限を確認して購入してください。

目次

Amazonでも購入できる

プリペイドSIMの「 JAPAN PREPAID SIM」はAmazonでも購入できます。

低速の128KbpsになってからだとAmazonで購入は難しいです。

6カ月使えるので、早めに購入しておけばいいだけです。

Amazonで確認したら、有効期限が4カ月もなかったんだけど…

4カ月有効なら使いやすい

4カ月有効のプリペイドSIMだから、5カ月繰り越せる感じで使えます。

HISモバイルは990円で7GBと安いんだけど繰り越せません。

LIBMOの3GBは低速を選べば高速通信のギガを消費しません。

翌月まで繰り越すこともできます。

けど3GBで980円なんです。

6カ月使えて10GBで2,700円の「 JAPAN PREPAID SIM」でもよくない?

ピッタリ使い切れない

HISモバイルは990円で7GBで安いけどうまく使い切れません。

少しあまるくらいでいいんですけど…

LIBMOの3GBは繰り越せるけど翌月の末までだから、うまく使い切れないのは同じです。

プリペイドSIMで調整するのもアリだと思います。

まとめ

楽天モバイルにするとか、低速になっても1MbpsあるJcomモバイルの10GBプランにしてもいいんです。

けど自分にピッタリの格安SIMにして、プリペイドSIMで微調整することにしました。

① ソフトバンク回線だからつながる
② 4カ月も使えるので使いやすい
③ 10GBで2,700円と高くない
④ Amazonでも購入できる

ドコモ回線やau回線、楽天モバイルを使ってる人は予備回線としても使えます。


目次