低速時に1MbpsのJcomモバイルと290円のHISモバイルで電話を使う

  • URLをコピーしました!

メインに使ってるのは低速時に1MbpsのJcomモバイルです。

20GBのほうが快適かもですが、節約して10GBプランにしました。

10GBあれば、ノートパソコンとiPadのバージョンアップできます。

電話は最安なら290円のHISモバイルにしました。

目次

月の初めにバージョンアップ

低速時の1Mbpsで厳しいのは、ノートパソコンとiPadのバージョンアップなんです。

低速になる前にバージョンアップしていますが、翌月まで待つこともあります。

デスクトップパソコンは1Mbpsでは無理です。

でもWindows11にはできたんですよね。

モバイルデータ通信をオフ!

HISモバイルは100MBまでなら290円なんです。

100MBに抑えるは難しすぎるので、モバイルデータ通信をオフにしちゃってます。

モバイルデータ通信をオフにしても電話はできます。

Jcomモバイルは「富士ソフト +F FS040W」をホームルーターとして使ってるんです。

普段は電池を外してホームルーター的に使ってます。

外出時はリチウム電池を装着してモバイルルーターとして使ってます。

1GBで200円

LINEMOだと1GBで550円なんだけど、HISモバイルなら200円で追加できるんです。

自宅ではソフトバンク回線が一番だけど、HISモバイルのドコモ回線でもいいことにしました。

メインがau回線のJcomモバイルなので、ソフトバンク回線かドコモ回線なんです。

まとめ

低速時に1Mbpsなら最安のJcomモバイルがメインで、電話は100MBまでにできれば290円のHISモバイルです。

HISモバイルは1GBあたり200円で容量をできるので、サブ回線でもあります。


目次