povoはスマホで本人確認して契約できたけどメインにはできない

  • URLをコピーしました!

LINEMOはノートパソコンで免許証の写真をアップして本人確認しました。

スマホで免許証を撮影して、少し軽くしてアップしました。

少し軽くしてのは重かったからですが、そのままアップして問題はありません。

povoの本人確認はスマホにインストールしたアプリで行います。

アプリでpovoを申し込むときに本人確認します。

LINEMOと違い、数え切れないほど本人確認に失敗しています。

何回も何回も失敗したのは、スマホのデフォルトブラウザをChromeから変更していたからでした。

目次

契約できても安心できない

本人確認ができpovoを契約できても安心はできません。

もしSIMカードが壊れたら、また本人確認しないとSIMカードが再発行できないんです。

知ってる限り、SIMの再発行に本人確認が必要な格安SIMは知りません。

だって本人確認済みだから契約できてるですから…

しかもSIMを再発行しようとして本人確認したのに審査落ちすることがあるんです。

SIMの再発行の本人確認で審査落ちなんてありえません。

povoはメインにできない?

いまの若者はpovoをメインにできると思います。

けど大人になってからスマホを使い始めた世代は無理です。

いまでもネットショッピングはノートパソコンという人のことです。

もしデスクトップパソコンでネットショッピングしてたら、povoは使ってないかな?

povoの本人確認に何回もどころか何十回も心配しているんだから、メインにできる訳がありません。

メインはLINEMOでいい

我が家のドコモ回線は電波がよくないのでahamoは使ったことがありません。

LINEMOはノートパソコンで契約できます。

本人確認は免許証の写真をアップすればOKです。

スマホは購入できないので審査は厳しくありません。

ワイモバイルと違って電話がかかってくることもなく、AIが審査してるようです。

LINEMOがソフトバンクのサブブランドだしメインにできます。

au版のスマホを持ってない

ワイモバイル版のスマホとドコモ版のスマホは持ってます。

けどau回線のスマホは持ってません。

でもドコモ版のAQUOS wish2 と楽天モバイル版のGalaxy A23 5GはSIMフリーです。

我が家にはUQモバイルの電波が届いていないので、ワイモバイルを使ってました。

au回線の電波はいいので問題なくpovoは使えてます。

まとめ

povoを契約できていますし、意外と使いやすいです。

けど本人確認に手こずりました。

本人確認が難しかった人はpovoをメインにはできません。

SIMを再発行するときに本人確認で審査落ちするかもだからです。


目次