サブ回線のpovoでトッピングを購入せずに何とかラジコが聴ける!

  • URLをコピーしました!

まだpovoのトッピングは購入したことがありません。

最近、povoの128Kbpsでラジコを聴いています。

povoの128Kbpsで番組を選ぶには分単位で待たされます。

我慢して待ってればラジコが聴けます。

目次

高速通信で番組選び

povoの128Kbpsでも聴き始めればストレスなくラジコが聴けます。

高速通信で番組を選んで、povoの128Kbpsでラジコを聴けば通信量を節約できます。

povoには低速モードがないのでメインの高速通信を使うといいと思います。

128Kbpsだと何度やっても聴き始められないじゃん!というときもあります。

128Kbpsでストレスなく聴ける

povoの128Kbpsでストレスなくラジコが聴けます。

povoの128Kbpsで問題なのは番組選びです。

番組選びは高速通信がストレスありませんが、1Mbpsでも番組選びできます。

povoのSIMを持ってるだけならラジコを聴いてみましょう!

povoに低速モードがない

povoには低速モードがありません。

番組選びにトッピングを購入すると、高速通信を使います。

ラジコは1時間に30〜40MBほどの通信量がかかります。

24時間だと最大で1GB近く消費しますので、低速モードがほしいですね。

まとめ

povoの低速時の128Kbpsは遅くて使えないと思っていました。

128Kbpsで聴き始めるには待たされるけど、聴き始めてからはストレスなく聴けています。

※ povo以外の128Kbpsでもラジコが聴けるかもだけど試していません。


目次