ABEMAは通信節約モードにすると映像が粗すぎたので自動画質で見る

  • URLをコピーしました!

LinksMateをカウントフリーにしました。

カウントフリーだけど50GBを超えると制限されるかもということで通信節約で見てました。

けどABEMAって通信節約モードだと映像が粗いんです。

TVerの低画質と全然違うんです。

ABEMAは自動画質で見ることにしました。

映像が粗くなるのはLINEMOの1Mbpsで通信節約にしたときでした。

目次

通信節約か自動の二択

ABEMAは何もしないと画質が自動になっています。

高画質もあるけど、あとは通信節約しかありません。

通信節約だと低速の1Mbpsでは映像が粗すぎるんです。

通信節約モードは画質はあまり変わらずに通信量が半分になる。

みたいに言われてるけど、通信環境によって全然違うんです

30分で0.1GBを消費する

ABEMAを自動画質で、実際の通信量を計測しました。

ABEMAにはテレビとビデオがあって、テレビのほうが通信量がかからない。

といわれてます。

けど「ドクターX」を見たら、テレビでもビデオでも30分で100MBだったんです。

上記はLINEMOの低速の1MbpsでABEMAを見た場合の通信量です。高速通信だと3倍になります。

同じドラマだからかもだけど、テレビもビデオも同じ通信量でした。

追記

LinksMateでカウントフリーにして自動画質だと1時間に0.6GBでした。
通信節約にしたら1時間に0.15GBになりました。
LINEMOの1Mbpsでは自動画質で1時間に0.2GBでした。

高速か低速かなど通信環境によって画質も通信量も大きく変わってきます。

富士ソフト +F FS040Wで計測

富士ソフト +F FS040WにLINEMOのスマホプランのSIMを差してABEMAを見ました。

モバイルルーターに表示の通信量だから、0.1GB単位です。

1時間に0.2GGBったので、自動画質なのに1GBで5時間も見れることになります。

TVerは低画質でも1GGB2時間しか見れないので、出来過ぎな気がします。

ABEMAの自動画質は、1Mbpsのときは通信節約モードに近い通信量になります。

自動画質でABEMAを見る

LinksMateのカウントフリーで通信節約モードで見るのと

LINEMOの低速の1Mbpsで自動画質見るのが同じくらいです。

LinksMateのカウントフリーならABEMAは高速通信で見れるんです。

けど計測することができません。

LinksMateの高速通信で自動画質だとLINEMOの1Mbps時の通信量の3倍の1時間に0.6GBでした。

まとめ

ABEMAは1Mbps時に通信節約モードでは映像が粗すぎます。

低速の1Mbpsになったら、自動画質に戻してみましょう。

LinksMateのカウントフリーは50GB制限があるかもですし、自動画質だと1時間に0.6GBも消費します。

LinksMateのカウントフリーの通信節約モードとLINEMOの1Mbpsでの自動画質は同じくらいです。


目次